名古屋で脱毛の施術を受けた女性の体験談

毛深いのが悩みで、お金を貯めて脱毛しようと思っていた

私は幼いころから自分が毛深いことに非常に悩んでいました。
すでに小学校高学年の時には脇毛も生えていて、腕や脚の産毛も友人たちよりも濃く目立っていたため、特にプールの時間は非常に嫌なものでした。
高校生のときには、絶対に将来お金をためて全身脱毛の施術を受けるのだと決めていました。
高校生になってからは自分で自宅でムダ毛処理を行いました。
私がまず初めに行った方法は剃刀を使った方です。
初めて剃刀を使ってムダ毛処理を行ったときに、つるつるの肌がよみがえり、非常にうれしかったのを覚えています。

弾丸名古屋、今日は3時間半の滞在www
電車まで時間なかったのに脱毛のあと🐯でパパッと買い物した。こういう時だけ行動が早いオタク

— めぐみ 12/17 マジミス名古屋一般 (@y0127m) 2017年11月29日
しかしそれはムダ毛処理を行った当日だけのことで、次の日にはすでに新しい毛が肌から顔をのぞかせていて、がっかりしたことをおぼえています。
そして剃刀でのムダ毛処理を続けていくうちに、だんだんと毛穴が目立ってくるようになりました。
毛穴の中に毛が埋もれて生えてしまう症状も出てきて、埋もれた毛をほじくり出すために毛抜きを使い、炎症を起こしてしまったりと、大きな悩みとなっていきました。
そして私は高校を卒業してから一般企業に就職し、初めての夏のボーナスで、脱毛の施術を受けることを決めました。
施術が受けられるところをまずは脱毛サロンサイトの名古屋脱毛プレスで調べました。

毛深いのが悩みで、お金を貯めて脱毛しようと思っていた確実な効果を望んで多少高かったけど受けて良かった